おしゃれ!しんどい?アパレルバイトの裏側教えます

アルバイトができる高校生や大学生になったらどのアルバイトをしようか考える時間も楽しいですよね。

いろんなアルバイトに興味を持って、仕事内容や雰囲気を調べたりすると思います。

でもアルバイトのためにおしゃれを我慢したり、自分らしさが無くなってしまうのは残念。

自由におしゃれを楽しめるアルバイトといえば、アパレルのアルバイトが思い浮かぶと思います。

そこで実際にアパレルバイトにはどんなメリットやデメリットがあるのか、経験者の目線からご紹介します。

スキマバイト選びに迷ったらこれ!

スキマ時間に稼げるバイトを見つけたいなら『シェアフル』がおすすめです。

スマホで簡単に好きな仕事に応募できて、面接なし・履歴書なしでもすぐに働けます。

平均時給1,200円以上のバイト、単発バイト・日払いバイトも豊富!

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ

タップできる目次

アパレルバイトってどんなことするの?

アパレルバイトの仕事内容は、来店したお客様に試着を促したり、ご購入時のお会計の対応などがメインになります。

しかし、これは普段見えているほんの一部。

そのほかにはどんな仕事内容があるのか、時給や勤務時間についても具体的にご紹介します。

仕事内容

アパレルバイトは一見やることが少なくラクな仕事に見えますが、実は体力が必要な業務があったり、なかには決して華やかとはいえない業務もあります。

具体的な仕事内容は以下のとおりです。

  • 店頭での「いらっしゃいませ」などの声だし
  • お客様へのお声かけ
  • 売れた商品の補充
  • 新商品の検品・納品
  • 乱れた商品の整理
  • マネキンのコーディネート
  • 売り場のコンセプト作り

売上を上げるためにお客様の対応をしながら、そのほかの業務も並行して行います。

閉店後に行う業務もありますが、ショッピングモールなど商業施設に入っている店舗は閉店後に従業員が残れる時間も決まっているのでスピード勝負。

しかし、様々な業務を並行することで時間管理やマルチタスク処理のスキルが身に付きます。

時給・給与体系

アパレルのバイトは時給はあまり高くはありません。

東京都内や首都圏で1,000円程度、地方なら900円程度。

時給だけで見れば、もっと時給の良いアルバイトはたくさんあるので、本当に服が好きでおしゃれが好き、ファッションの知識を勉強したい人出ないと向いていないかもしれません。

働く時間

学生であれば1日4時間、週3日ほどのシフトでも可能なところが多いです。

遅くても夜の10時頃には業務が終了するので学校の課題やそのほかにやりたいこととのスケジュールが組み立てやすいです。

しかし、ブランドや店舗によってはフルタイムの勤務のみ採用のところもあるので注意が必要。

アパレルバイトのメリット

アパレルバイトの仕事内容、給料など、基本的なことがわかってきたかと思います。

では実際に働くとなるとどんなメリットがあるのか、気になりますよね。

せっかく時間を使って働くなら自分にとってメリットが多くある場所で働きたいと思うもの。

実際にアパレルバイトで得られる代表的なメリットを経験者の視点からご紹介します。

社員割引で服が買える

アパレルバイトといえばやはりこのメリットが大きいと思います。

割引率に違いはあるものの、この福利厚生がないアパレルバイトはほぼないと言えるでしょう。

自分が本当に好きなブランドを選べば、好きな場所で働けるうえに好きなブランドの服まで安く買えて一石二鳥です。

系列ブランドがあれば、そこで買う服も割引してもらえることも!

ファッションの知識が増える

ファッションの知識とひとくちに言っても、コーディネートに関する入りやすいものから生地の特徴など専門的なものまで様々。

いくらファッションが好きでも、実際にファッションに関わる仕事などをしていないと、フ専門的な知識を身につけるのは難しいです。

アパレルバイトをすれば、お金を稼ぎながら好きなファッションの知識を学ぶこともできます!

おしゃれな友達が増える

アパレルバイトは周りにはもちろんおしゃれな人ばかり。

一見、近寄りがたくも見えますが、実際にはフレンドリーな方が多いです!

同じ系統のファッションが好きな人が集まるので、音楽のことや漫画のことなど趣味が似ている人も。

また、同じお店で働く人だけでなく、ビルの中の隣のお店の人と仲良くなれるチャンスもあるので気が付けばおしゃれなお友達が増えています。

髪型やネイルも自由にできる

アパレルバイトは、ブランドのコンセプトに合っていれば派手な髪色やネイルも自由です。

接客業なので、お客様と接するときの安全面を考えると長すぎるネイルはあまりおすすめしませんが、基本的にどんなデザインでも大丈夫です。

おしゃれが好きなのに、アルバイトで自分らしい髪型やネイルを制限されるなんて嫌ですよね。

アパレルバイトならそんな心配はいりません。

アパレルバイトのデメリット

どんなアルバイトでも、メリットがあればもちろんデメリットもあります。

実はアルバイトを決めるとき、メリットよりもデメリットを見て判断する人はとても多いです。

アパレルバイトではどんなデメリットがあるのか気になりますよね。

私が実際に働いていたときの経験からご紹介します。

衣服代がかかる

おしゃれが自由というメリットの半面、衣服代が多くかかるというデメリットもあります。

これは福利厚生の割引率や働くブランドの価格帯によって負担が変わってきますが、小さな金額ではないので気になるところですよね。

アパレル店員が着ている服は、お客様から見て服を買うかどうかを決める基準にもなるので、そのブランドの服しか着用できないということもあります。

そうなると1か月にかかる衣服代は安いものではありません。

自分の生活に無理のないように上手くやりくりしていきたいですね。

意外と体力勝負

意外に思うかもしれませんが、アパレルのバイトはとても体力を使います。

1日中立ちっぱなしですし、商品の補充で店内を歩き回ります。

ビル内にある店舗なら、別の階にある倉庫まで商品をとりに行くことも。

ときには重いマネキンを移動させなければならないこともあり、とてもラクな仕事とは言えません。

しかし働いてるだけで運動にもなるので、とらえ方によってはメリットとも言えるかもしれませんね!

常にトレンドの勉強をしないといけない

ファッションの流行というのは、ものすごい早さで変わっていきます。

季節が変わればもちろん流行も変わりますし、今はネットで流行に変化が出ることも多いので、1シーズンの中でも著名人などの影響でブームが起きることも。

そういった変化にいち早く気づき、販売に活かせるよう準備をしなければなりません。

アパレルバイトは常に勉強の毎日なのです。

アパレルバイトがおすすめなのはこんな人

アパレルバイトはこのような方におすすめです。

とにかく服が好きな人

アパレルバイトは衣服代もかかれば勉強もしなくてはいけない毎日。

シフトが続けば疲れもたまります。

正直、大変だな...と感じることも。

そのつらさも乗り越えられるほど、おしゃれが好き!とにかく何よりも服が好き!という方は本当に向いています。

ぜひチャレンジしてみてください!

体力に自信がある人

ここまでにあったとおり、アパレルバイトは体力勝負のお仕事です。

忙しければ動き回って疲れますし、暇なときは立ってるだけでも意外と疲れます。

体力がないと毎日疲れがたまっていき体調を崩してしまうことも。

ときには重いものを運ばなければならないこともあるので、体力がある人はそれだけで重宝されます!

勉強が苦にならない人

アパレルバイトは勉強の毎日です。

流行のことはもちろん、生地の特徴や服の保管方法などの知識も必要です。

アパレルバイトは服を売ることが仕事。

知識が多くあればあるほど、お客様の不安や疑問を解消することができ、購入につなげることができるのです。

アパレルバイトを探すのにおすすめな求人サイト

アパレルバイトは他のアルバイトに比べて求人数が少ないです。

学生歓迎の求人ともなればなおさらです。

アルバイトの縁を勝ち取るのは、言ってしまえば早い者勝ちのようなものなので、効率よく求人を探すのが重要。

少しでも早くアパレルバイトを始めたい方のために、おすすめの求人サイトをまとめました。

ガールズウーマン

女性向けのアパレル系求人の専門サイト。

誰もが知るような人気ブランドの求人が多数あります。その数なんと1,800以上!

これだけ多くのブランドの求人があれば、自分の好きなお店の求人を見つけられそうですね。

\ 公式サイトはこちら /

TWC

こちらもアパレル系専門の求人サイト。

こちらはカジュアルなブランドからハイブランドまで様々なブランドの求人が掲載されています。

求人総数はそこまで多くはないものの、アパレル系に特化しているため効率的に求人を探すことができるのでおすすめです。

\ 公式サイトはこちら /

タウンワーク

アルバイト総合求人サイトでありながらアパレルの求人も多数。

アパレルバイトの特集もあり、体験談も掲載されています。

大手リクルートが運営するサイトなので掲載されてる求人にも安心して応募できますね。

\ 公式サイトはこちら /

まとめ

いかがでしたか?

おしゃれが自由だったり洋服が安く買える半面、力仕事もあり意外と体力勝負だったり、アパレルバイトは想像できるとおりの華やかな部分もあれば大変な部分もたくさんあります。

アパレルバイトはおしゃれな人が多いので、体力勝負な部分があるのは意外だったのではないでしょうか?

アパレルバイトは経験すると、日常の生活では得られないような細かいファッションの知識を得ることができます。

経験していくうちにセンスも磨かれていくので、ファッションが好きな方、少しでもアパレルバイトに興味がある方はぜチャレンジしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!



コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次