塾講師って本当に稼げるの?~塾講師バイトの実態を解説~

せっかくバイトをするなら、少しでも稼げるバイトがしたいですよね。

その中でも塾講師のバイトを検討している人もいるのではないでしょうか。

時給が比較的高く稼ぎやすそうな塾講師のバイト。

ただ一方で、実際に塾講師のバイトを経験した人から「塾講師は稼げない」という情報を耳にして、始めるか悩んでいるという声もよく聞きます。

でも安心してください!

塾講師は、やり方次第で他のバイトよりも稼げるバイトです!

今回は塾講師がなぜ稼げないと言われているか、そして塾講師でも稼げる方法をご紹介していきます!

スキマバイト選びに迷ったらこれ!

スキマ時間に稼げるバイトを見つけたいなら『シェアフル』がおすすめです。

スマホで簡単に好きな仕事に応募できて、面接なし・履歴書なしでもすぐに働けます。

平均時給1,200円以上のバイト、単発バイト・日払いバイトも豊富!

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ

タップできる目次

塾講師バイトとは?

塾講師のバイトはそもそもどのような仕事なのでしょうか。

イメージするのは授業をしている姿かと思いますが、その他にも仕事内容はたくさんあります。

ここでは塾講師の仕事内容や条件、また塾講師バイトのメリットをご紹介していきます!

塾講師はどんな仕事?

塾講師の仕事は、主に担当生徒のカリキュラムを考え授業を行うことです。

ただ仕事の内容については、

  • 個別授業か、集団授業か
  • 受験のための授業か、学校のサポート的な授業か

など塾のスタイルによって難易度や仕事内容がかなり変わってきます。

また授業以外にも

  • 授業の予習や準備
  • 生徒からの質問対応
  • 小テスト採点
  • 指導報告書作成
  • 生徒との面談

など仕事はたくさんあります。

時給は平均より高いことが多い

塾講師のバイトは他のバイトよりも時給が高いことが多いです。

大学生の平均時給が約1,000円なのに対して

  •  集団授業:平均約2,000円(1,600円~2,500円と塾によって差はある)
  •  個人授業:平均約1,200円(1,100円~1,500円と塾によって差はある)

とやはり他よりもお高め。

そのため週1・2日しかシフトに入れなくても稼げるバイトなんです!

塾講師バイトのメリットは?

塾講師バイトのメリットは3点あります。

①人前で話すスキルが身に付く

塾講師は授業を行うので、必然的に人前で話す機会が多い仕事。

人前で喋る経験というのは、社会人になってからもなかなか簡単には得られないので、バイトで経験しておくのはオススメ!

人前で喋ることが苦手な人も塾講師から始めてみるのもいいですね。

②就職活動でのアピールポイントになる

塾講師の経験は、就職活動の際かなりのアピールポイントになります。

人前で話すことや責任感をもって創意工夫しながら担当生徒の指導を行う経験は、面接官もイメージしやすくかなり好感度アップな内容。

また人前で話すことに慣れているので、あまり緊張せず面接に臨めるという人もいます。

③やりがいや達成感がある

授業の準備や担当生徒の成績が上がらないなど、塾講師は大変なこともたくさんあります。

でもその分担当生徒の成績が上がったり、志望校に受かったりした時の喜びややりがい、達成感は他のバイトにはないもの!

生徒に対して責任をもって考え行動するからこそ、普段他のバイトでは得られない経験ができますね。

塾講師が稼げないと言われる3つの理由

実は条件によっては、塾講師は稼げないこともあるんです。

なぜ稼げないと言われているのでしょう?

ここでは理由を3つご紹介します。

①シフトの時間帯が限定される

塾では基本的に学校が終わってからの夕方~夜にかけて授業があります。

なので塾講師もその時間しかシフトを入れられない!

塾講師は授業1コマ単位で時給が発生することが多く、そもそも授業がない=給料が出ないんです。

シフトが夕方以降のみと限られるのは、他のバイトとは異なる点ですね。

②自分の都合でシフトを増やせない

他のバイトだと入れられるだけ希望を出してシフトを組んでもらうと思います。

しかし塾講師は自分の判断のみでシフトを入れられない事情があるんです。

個人授業

個人授業を行う塾の場合、塾講師は常に同じ生徒を担当します。

そのため担当している生徒が授業数や科目数を増やさない限り、シフト数は増えません。

自分の意思でシフトを増やせないのはもどかしいですね。

集団授業

集団授業を行う塾の場合、担当の授業やクラスが決まっていることが多いです。

なのでシフトを入れたくても授業が希望の時間帯にない場合も。

また既に他の人が担当している場合もあるので空いている授業がなく、シフトを増やすことは容易ではありません。

③授業外の給料が出ない

塾講師は授業以外にも、授業のための準備をする必要があります。

予習・授業の準備・質問対応・小テスト採点・指導報告書作成など授業外での業務はたくさん。

しかし塾によっては時給が出るのは実際に授業をしている時間のみで、準備時間は給料が出ないところも。

そのため働いている時間に対して給料が低く、割に合わないことがあるんです。

塾講師でも稼げる3つのポイント

では本当に上記のように塾講師は稼げないバイトなのでしょうか?

いいえ!

そんなことはありません。

塾講師はやり方次第ではしっかりと稼げるバイトです。

ここからは塾講師でも稼げるポイントを3つご紹介します。

塾講師をするか悩んでいる人は確認をしましょう!

①講習期間にシフトをたくさん入れる

塾では夏休みや春休みなどのまとまった休み期間に、講習を設けることがあります。

その時は生徒の通う学校も休み期間なので、塾の講習が朝からあることも!

なので講習期間を狙ってたくさんシフトを入れるとがっつり稼げます。

②授業外の時給は事前に確認!

先に述べたように授業外の準備時間に時給が発生するかどうかはかなり重要な問題です。

そのため条件面は必ず事前に確認する必要があります。

塾によっては準備時間もしっかり給料が発生するところもありますので、面接時に必ず確認しましょう!

③昇給制度はある?

塾によっては昇給試験や総コマ数に応じて昇給することも!

モチベーションアップにも繋がりますし、そのような塾はとってもおすすめです。

ただ条件等は塾によって異なりますので、その点も面接の際などに確認をしましょう。

まとめ|塾講師はやり方次第で稼げるバイト!

塾講師は「稼ぎにくい」という言葉だけを鵜呑みにして諦めてしまうにはもったいないバイト。

塾の条件や自身のやり方次第では、効率よくしっかり稼げるんです。

ただ塾によって授業スタイルや条件が異なりますので、事前に調べることがかなり重要。

条件面をネットや面接でしっかり確認をして塾講師のバイト先を選ぶようにしましょう!

塾講師のバイトで得た経験も糧になることばかりなので、塾講師のバイトをするか悩んでいる人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!



コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次