飲食店アルバイト一筋が思う!やりがい&大変なことあるある10選!

飲食店でのアルバイトってハードル高いなって思うことありませんか?

アルバイト先の人と仲良くできるかな

ちゃんとお客様対応こなせるのかな

仕事が大変そう

人見知りだけど大丈夫かな

不安に思うことたくさんありますよね。

そこで今回は、学生時代から飲食店アルバイトをしている私が、やりがいと大変なことを10個をご紹介します!

これを読んでくださった方の何か手助けになれば幸いです!

スキマバイト選びに迷ったらこれ!

スキマバイト選びに迷ったら、まずはタイミーを使っておけば間違いありません。

面接もなく、スキル不要で単発でも1日に数時間だけでも働けます。

最短即日でお金がもらえるので、金欠で今すぐお金がほしい方にもおすすめです。

タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる
タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる
開発元:Timee, inc.
無料
posted withアプリーチ

平均時給1,200円以上で1日単位で稼げるバイトを見つけたいなら『シェアフル』がおすすめです。

スマホで簡単に好きな仕事に応募できて、登録のために指定の会社まで足を運ぶ必要もありません。

面接なし・履歴書なしでもすぐに働けます。

シェアフル - スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント
シェアフル - スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ
タップできる目次

飲食店バイトのやりがい【5つ】

いつも何気なく利用している飲食店。

気持ちの良い接客と美味しい料理。

そんな素敵な空間で働きたいなと思ったあなたに、飲食店アルバイトのやりがいを5つご紹介します。

感謝の声をもらったときの嬉しさ

働いていると時折、声をかけていただくことがあります。

  • 接客だと「ありがとう」「また来ます」
  • 厨房だと「美味しかったよ」「ご馳走さま」

など。

急に声をかけられて驚きますが、それよりも嬉しさが勝ちます。

思わず笑顔になっちゃいますよね!

コミュニケーション能力がつく

接客のマニュアルがあるお店もありますが、やはりそれだけでは補えないこともあります。

どれがおすすめですか?

今日は忙しそうですね

そんな時に必要とされるのがコミュニケーション能力。

最初は戸惑うこともありますが、慣れたら楽しく会話できます。

アルバイト以外でも初対面の人と話す時に大活躍です!

色んな人と出会える

お店に来る人。

他のアルバイトの人。

関わる人は老若男女様々です。

今までの人生で出会わなかった人との出会いもあります。

そこから広がる人の輪もたくさんあるので毎日が楽しみになっちゃいますよ!

バイト同士で仲良くなれる

特に同じ年代の人が多くいる職場だと、仲良くなれるスピードが段違いです。

学生同士だと学校や学科、趣味など…。

共通の話題があるだけでグッと距離が縮まるものです。

一緒に遊びに行ったりすることもあるかもしれません。

大人になっても大事にしたい素敵な出会いですよね。

料理について詳しくなれる

お店で食べている料理をお家で再現してみたいな、と思うことありませんか?

料理について詳しくなれるのも飲食店アルバイトの特権です!

味付けや調理方法、盛り付けの仕方。

教えてもらったり目で見て盗んだり、時には試作品を味見させてもらったり出来ます。

飲食店バイトの大変なこと【5つ】

キラキラしているだけじゃない飲食店アルバイト。

時には困ったことや辛いこともあります。

そんな時の解決法と共に5つご紹介します。

同時作業が多い

接客でも厨房でも同時作業が多いのが悩みどころです。

お店の広さなどの関係で働ける人数に限りはありますが、入店されるお客様に人数制限はありません。

接客ならメニューを取り、料理の提供をして、片付けをする。

厨房の方も、ピーク時は注文を同時並行しなければいけません。

慣れると気持ちに余裕も持てるのですが…。

なかなか慣れません。

お客様も私たち店員も同じ人間ですので、日によってお店の様子が全然違うからです。

空いた数秒で何が出来るかを瞬時に判断し、実行に移せるか。

常に頭をフル回転させていますが、やはり数をこなして行って慣れるしかないのかもしれません…。

予想外の出来事の対処

ただお客様に料理を提供して終わらないのが飲食店。

時には予想外の出来事が起こります。

  • お茶やお水をこぼしてしまった。
  • 急な大量注文。
  • クレーム

など。

さらにピーク時に限って起こるのが現実です。

そんな時は深呼吸をひとつ。

焦っていても時間だけが過ぎていくので、深呼吸をして、一度周りを見渡しましょう。

お茶やお水をこぼしてしまったお客様にはお洋服が汚れていないかの確認を。

急な大量注文には多少時間がかかってもいいので提供間違いに気をつけて。

クレームにはお客様の言い分を聞いて謝ってから責任者を呼びましょう。

これらは店舗によって多少の違いはあるので、あらかじめ先輩方に対処の方法を教わるのがコツですね。

ピーク時の焦り

どの飲食店でもピークというのは少なからず存在します。

  • カフェ系ならお茶の時間
  • ご飯系なら昼食、夕食時
  • ファーストフード店なら昼食とお茶の時間

いくら身構えていてもそれをはるかに上回る来店者数。

飲食店としては嬉しい限りですが、やはり焦ってしまいますよね。

そして固定シフトでなければその時に一緒に働いている人も変わります。

もちろん働く中で息が合う人もいますが、合わない人もいます。

どれだけお互いに歩み寄ることができるか、それがピークを乗り越える大きな鍵でしょう。

大丈夫!

お客様も忙しいということはわかってくれています。

自分に出来る速さと接客でこなしていけば良いのです。

準備をこれでもかというほど万全にしてピークを迎えましょう!

忙しさと時給が合わないことも

前述で述べたようにピーク時間はどの飲食店にも存在します。

その時にふと考えることがあります。

ピーク時と通常時、同じ時給なのはなんでだろ?

お店によって土日祝は時給アップを掲げているところはありますが、それでも割りに合わないのが現実。

お金を稼ぎたい気持ちはあるので飲食店以外もアルバイトしようと試みます。

ですが飲食店でしか得られないこともあるので、

「アルバイトで何を大事にするか」

が大事なことだと思います。

お金か、経験か、人との出会いか。

自分の中で大事にすることが決まれば飲食店に限らず少しは働きやすくなると思います。

シフトの融通

「臨時講義で」「子供が熱出て」

そんな急なトラブルの際に代わってくれる方がいなければ大変です。

職場によっては自分で代わりを見つけてというところもあります。

働く上では問題ないけれど、急用時の対応が…。

ということも少なくありません。

また、希望シフトが被ると入れないこともあります。

その場合、長く働いている人を優先されたりします。

アルバイト面接時に人手が足りていない時間帯を聞くのも一つの手かもしれません。

まとめ|飲食バイトは大変なだけどやりがいもある!

初めて知ったことも、既に知っていたこともあったと思います。

誰しも初めてのことに挑戦するのは勇気がいるものですよね。

この記事がその一歩を踏み出す何かになれば嬉しい限りです。

失敗することもあるかもしれません。

でもその分、成功した時の喜びは大きいです。

アルバイト先で出会った仲間とお客様とぜひ素敵な毎日を送れますように。

飲食店アルバイトのやりがいと大変なことをご紹介しました!

飲食店アルバイトが素敵なものになりますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!



コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次