【パチンコバイト体験談】1年働いた経験からやりがい・給料・仕事内容まで詳しく紹介!

皆さんはパチンコのアルバイトと聞いてどのようなイメージを浮かべますか?

皆さんはパチンコのアルバイトと聞いてどのようなイメージを浮かべますか?

  • 時給が高いから何をやらされるのか不安
  • 迷惑なお客さんがいそう
  • 爆音でうるさそう

など様々なイメージをお持ちかと思います。

そんなパチンコバイトを徹底解説していきます!

やってみたいけど不安

なんでそんなに時給がいいの?

人間関係はどんな感じ?

など思ってる方は参考にしてみてください!

私がパチンコ屋で1年間働いた体験を踏まえてシェアしていくので、少しでも役に立てたら嬉しいです。

スキマバイト選びに迷ったらこれ!

スキマ時間に稼げるバイトを見つけたいなら『シェアフル』がおすすめです。

スマホで簡単に好きな仕事に応募できて、面接なし・履歴書なしでもすぐに働けます。

平均時給1,200円以上のバイト、単発バイト・日払いバイトも豊富!

シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
シェアフル - 短期・単発バイトも探せるバイト探しアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ

タップできる目次

パチンコバイトの仕事内容ってどんな感じ?

  • 給料がいいけど何をしているの?
  • ヤクザみたいな上司はいない?

数えればきりがないほど質問があるのではないでしょうか。

そんなパチンコの仕事内容を紹介していきます!

巡回

何か不正はないか、機械の不具合はないかなどのためにスタッフは常にホールを巡回しています。

なので、基本は立ちっぱなしの仕事です。

常に歩き、台を1台1台チェック。

1台につき1つ呼び出しボタンが付いています。

呼ばれたらすぐに駆けつけ、何がどうなっているのか瞬時に理解し改善。

よくあるのは

  • 「スロットのコインが出なくなった。」
  • 「パチンコ球が詰まりゲームが続けられない。」

などといった機材トラブルが多いです。

終了・交換

お客さんから終了が告げられると出玉を交換します。

現在では電動の交換マシンにより、出玉がICカードに記憶されたりする店舗が多くなりました。

ですが、私が働いていたパチンコ店は地元の小さなところだったので、その自動交換がなくお客さんの元から出玉を交換機まで持ち上げて運び交換するという流れでした。

これがかなりの重さでなかなかしんどかったです。

もしパチンコバイトを始めるのであれば先にその店の交換形式を見て置くことも1つの手かもしれませんね!

閉店作業

パチンコ店はだいたい23時前のは閉店するところがほとんど。

そこから何をしているのかお客さんが知らないところを紹介します。

閉店後は台を一台ずつ全て開けて拭き掃除。

私が務めていたところが小さくてパチンコ130代、パチスロ130台ほどあったので大きな店舗になるともっと多くの台を拭くことになります。

台の機種によっては画面(ガラス)を手でタッチするような演出があるものがあるので画面も汚れてしまう。

それらを綺麗に拭くのが作業です。

そして新台入れ替えの日はそこから新しい台に交換する作業に入ります。私の店舗は1ヶ月に1回入れ替えがありました。

約20〜30キロのものを運ぶする作業が主な内容です。

設置や動作確認は管理職の方がやるのでその間は掃除をします。

パチンコバイトの1日のスケジュールは?

パチンコバイトの1日のスケジュールはあまり変動がありません。

それでは1日のスケジュールを見ていきます!

出社

朝9時開店。それに合わせ8時半には出社します。

そこから台の電源を入れ、掃除。

台の拭きこぼしがないかホールにパチンコの球が落ちていないかなど。

土日祝日は朝お客さんの列ができているので整理券を配り、抽選を行う。

朝の朝礼を済ませてから開店しお客さんを笑顔でお迎えします。

そうして1日がスタートです。

勤務

勤務は、

  • 朝晩の人は開店から17時まで
  • 遅番の人は16時から24時まで

休憩は1時間。私が務めていた店舗は開店時間は9時から22時45分でした。

私は遅番に入ることが多かったです。

朝晩はやはり主婦さんが多かった印象です。

先程も述べたように基本巡回がお仕事です。

巡回しながら機材トラブルを直し、出玉を交換することが主な作業。

作業の内容はすぐ覚えられることが多く比較的簡単な業務。

台の中をいじるような複雑な機材トラブルはインカムで管理職の方を呼び直してもらうのでアルバイトの仕事は簡単なものばかりです。

退社

退社の時間は24時を回ったくらいが1番多かったです。

新台入れ替えの日は作業がスムーズにいかないと24時を回ってしまうことが多々ありました。

1番長く残った時は1時半を超えていました笑

その分給料は出るので安心!

パチンコバイトの時給や年収は?インセンティブはある?

ここまで見てきていかがでしょうか?

パチンコバイトをしたくなった人も多いのではないでしょうか。

そこで1番気になるであろう給料について見ていきます!

私は社員などではなくアルバイトだったので、それでも参考になったら幸いです。

時給

これは地域や店舗の大きさにもよると思いますが私のところでは1,250円!

かなり良いですよね。

さらに22時からは1,500円になりました!

もっと栄えている地域はもう少し良いのではないかと。

夜遅くやっていることもあり、夕方から入っても7時間働けちゃう。

学生にはありがたい!

しかしパチンコ店は高校生は出入りができないため、大学生以上のみとなります。そこは注意。

「とにかくで稼ぎたい」「体力には自信がある」といった人にはかなりおすすめです!

昇給

1年間働いたのですが昇給はありませんでした。

まあアルバイトですからね笑

面接を受けた時はやりようによっては昇給はあると言われました。あれは何だったのでしょうか笑

その分時給が高く、補えると思うので昇給は期待しないほうが良いです。

私が稼いでいた額

私は16時から24時までに多く入っていました。

週に換算すると週4といったところでしょうか。

計算すると

  • (時給)1,200円×(休憩を除く)5時間=6,000円
  • (時給)1,500円×(10時以降)2時間=3,000円

6,000円+3,000円=9,000円

になるので1日9,000円稼いでいました。

それを週4日でかけると

  • 9,000円×4=36,000円

そして1ヶ月を4週で計算すると

  • 36,000円×4=144,000円

となるのです。

皆さんいかがですか?

かなり稼げていると思いませんか?

そうです。パチンコバイトはかなり稼げるのです。

これで週4日ですから、まだ頑張ることも可能です。

パチンコバイトのやりがいや魅力は?

先ほどの計算を見て「こんなに貰えるのか。やってみようかな。」

と思う人もたくさんいるのではないでしょうか。

ここからは私が1年間で感じたパチンコバイトのやりがいや魅力について見ていきます。

時給がとにかく良い!

先ほどもご紹介したようにとにかく時給が高いです。

この時給だとちょっとの力仕事なら我慢しようと思えます。

なんてったって時給が良いので。

自分が頑張った分=給料。

しっかりと形で出ていますね!

常連のお客さんと仲良くなれる

どこの店舗にも常連さんがいます。

その人が勝っていると機嫌が良く、話しかけられたり飲み物を買ってくれたり。(私はそのような経験をしました)

しかし逆に負けている時は要注意!

お客さんの気に障らないように接客しましょう笑

夜遅くなるとお客さんが帰り暇になる

たいてい閉店までいるお客さんは当たっている最中の人。

私の勤めていたところは田舎だったので、閉店1時間前にはほとんどお客さんがいない状態になります。

そうなるとただ巡回するだけでやることはほとんどなくなります。

楽して1時間分の給料がゲットのチャンス!

パチンコバイトの人間関係ってどんな感じ?

ここからはパチンコバイトの人間関係について見ていきます。

学生が多い

私のような遅番で出勤する人は学生とよく被ります。

私も大学生だったので同年代の人がいてとても楽しかったですね。

フリーターの人もいますが基本若い人が多いのでやりやすい。

台の爆音で雑談をすることはあまりできませんが、気楽に働くことができます!

管理職は事務所に

基本管理職の人は事務所にいます。

モニターで怪しい人はいないか、次の新台は何にするのかなど基本事務関係の仕事をしているのです。

なのであまり話す機会もなく変な気遣いをする必要もありません。

しかし、ちゃんと働かないとモニターで見られているのでそこは注意です!

管理職以外の社員

社員は基本アルバイトと同じでホールを巡回します。

何か起こったときに助けてくれるのは社員の人たちです。

この人たちとはよく話したりする機会があるのでしっかりとコミュニケーションを取りましょう。

仲良くなると自分が働きやすくなります!

パチンコバイトに向いてる人は?

このような業務内容ですが、どのような人がパチンコバイトに向いているのでしょうか。

体力がある

ずっと立っていることや力仕事などあるため体力がある人が向いていると思います。

また夜遅くまで勤務があるためその点も言えます。

また爆音でうるさい中での仕事なので根性がある人がより良いでしょう。

1人が好きな人

うるさい中で働くので基本雑談はNG。

インカムを使うのは仕事に関してなので、インカム以外はほとんど出勤中喋ることがありません。

なので基本は1人での仕事です。

私はよく巡回しながら考えごとをしていました。

周りはかなりうるさいですが慣れると大したことないですよ(笑)

仕事が覚え、応用できる人

簡単な機械トラブルは自分で直します。

そのためには「ここをこうしてこう」と教わったことを応用して対処しないといけません。

そのためには多少台について知識がないといけません。少し遊んだことがある人がベスト。

かなりパチンコが好きな人だとどうしても出勤中に自分も遊んでみたくなります。

私は多少プライベートで行くくらいだったのですが、パチンコバイトをしている時はかなりのペースでパチンコを打ちに行ってしまいました(笑)

パチンコバイトをするにはどうすればいい?

実際にパチンコバイトをするためにどうすればいいかについて見ていきます。

アルバイト募集サイトから応募

パチンコバイトはかなりの頻度で募集をかけています。

それだけ店舗があって人が足りていない状況。

そこから立地、店の大きさ、時給を見て自分に合いそうなところを選びましょう。

基本、仕事内容はどこも一緒です。

実店舗への調査

候補が固まったら実際にその店舗に行ってみましょう。

注意すべき点は台数、自動交換機であるか、そして新台入れ替えの頻度。

そしてどれくらいの人数がホールを巡回しているかも注目です。

ホール巡回の人数が少ないと閉店作業を少ない人数でやらなければいけない可能性があります。

勤務中の仕事より閉店後の作業のほうがめんどくさいものが多くありますので注意してください。

直接電話するのもあり

おそらくどこの店舗も人が足りていない状況です。

サイトから応募しての時間が惜しい人は直接電話での応募でもありです。

ほとんど面接で落とされることはないと思うので気楽に受けましょう。

しかし全くパチンコを遊んでいないと注意です。

少しでも知識をつけてから臨みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?パチンコのバイトに興味を持った人もいるのではないでしょうか。

正直、私個人の意見としてはパチンコバイトはかなりおすすめです!

こんなに給料が良くて身近なバイトはそうそうない。

しかし長期はおすすめしません。

なぜなら周りの環境が悪いからです。

私がやっていた頃は爆音の中プラスタバコもくもくの中でやっていました。

なので体調を崩したり、メンタル面でやられたり多くの支障が伴いました。(現在は禁煙になっています)

しかも夜が遅いので生活リズムも崩れます。

だからやるなら半年など短期にした方が良いと考えます。

その代わりに時給はすごく良いのでやって損はない仕事です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!



コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる